1級・2級建築施工管理技士2次検定 令和5年11月12日(日)

2級建築施工管理技士1次検定 実力チェック問題 環境工学

実力チェック問題

環境工学「日照日射、採光照明、換気伝熱、音、色彩」の中からランダムに10問出題されます! 
10回連続満点を出せるレベルを目指しましょう!!

音が1点から球面状にひろがる場合、音の強さは音源からの距離の____する。
冬季暖房時に、室内側から入った水蒸気により壁などの内部で生じる結露を__結露という。
実際の距離よりも遠くに見える色を___、近くに見える色を___という。
全天日射量は、水平面における直達日射量と天空日射量の__である。
大気透過率が高くなるほど、直達日射が__なり、天空日射は__なる。
___とは、日照時間の可照時間に対する比を百分率で表したものをいう。
一般に明度や彩度が__ほど、派手に感じられる。
___機械換気方式は、地下街や劇場など外気から遮断された大きな空間の換気に適している。
第二種機械換気方式は、室内の空気圧が室外より___になるので、周辺からの空気の流入を防止することができる。
___は、物の色の見え方に影響を与える光源の性質をいう。